富士見太鼓保存会のブログ やっぱり、富士見太鼓でしょっ! 

2015年12月25日

ありがとう2015年!

暖かい冬。今年の冬ったら、一体全体どうしてしまったのでしょう。
もうクリスマスだって言うのに・・・、師走だって言うのに・・・、なんだか気分が盛り上がりません。
スキー場のオープンも延期に次ぐ延期で、冬休みはボード三昧!を予定している身としては、落ち着かない毎日です。

そんな中、予定通りオープンしているのは、わが富士見町の愛すべき「富士見パノラマリゾート」です♪ さすがっ!

もともと寒さは厳しいけど、雪は少ない富士見町。なので、毎年スノーマシンをフル稼働してオープンを迎えています。
さすがに今年は、寒い日が少なくスノーマシンもなかなか稼働できない状況でしたが、オープン2日前にグッと冷え込み、今だとばかりに雪作り。雪雪
なんと12月5日に無事オープンし、20日には麓のセンターゲレンデもオープンしちゃいました♪

すご〜い! この冬、持つべきものはスノーマシン!!
あとは、山頂から一気に滑り降りる3KMのロングコースのオープンを待つのみです。楽しみ♪

それでもようやく、週間予報では来週からは最低気温−7℃、−8℃が続いていて、北の方では雪マークもチラホラ。
がんばれ!冬将軍!!熱烈応援中!!!

さて、そんな雪を待ちつつ、クリスマスイブイブの23日には、富士見太鼓のバチ納めが行われました。
いつもの練習場に集合し、今年最後、みんなで富士見太鼓の持ち曲7曲を演奏し、今年の打ち納めをしました。

今年は富士見太鼓40周年記念の自主公演もあり、かなり内容の濃い一年になりました。
新しい曲を覚えたり、ステージ上での動きを覚えたりと、いつも以上に練習を積み重ねた一年でしたが、それよりなにより、ステージに立つということ、人前で打つということの意味を、深く考えた一年だった気がします。

良くやったと褒めたい点もありますし、もちろん反省点もたくさんあった一年です。
これを糧に、また来年、更なるレベルアップを目指して、みんなで練習をしていきたいと思います。


そして、ばち納めの後には、毎年恒例のお楽しみ持ち寄りパーティーです。
みんなで一品ずつ持ち寄りで行うこのパーティ、12月に入るが早いか「今年なに作っていく?!」とメンバーの話題はパーティメニューで持ちきりです。

今年も美味しそうなごちそうがズラリと並びました。

20151225-1.jpg



ちゃんと同じ大きさか? チェックが厳しい・・・。

20151225-3.jpg


先生の合図で乾杯の後、美味しいお料理をおなかいっぱいいただきました。

20151225-2.jpg

20151225-4.jpg


なんで人が作ってくれたお料理ってこんなに美味しいんでしょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
来年のバチ納めが早くも楽しみです♪


そんなこんなで、激動の2015年も無事終わりました。
御柱年の来年2016年も、富士見太鼓にご期待ください!

さて、大掃除しなくっちゃ。






posted by 富士見太鼓保存会 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170570839

この記事へのトラックバック